仮想通貨についての私見

仮想通貨についての私見

皆さんは仮想通貨をお持ちだろうか。自分は持っていない。

仮想通貨に対しての知識も不足していることもあるが、いかんせん通貨自体の信頼性に対して疑問を持っているからである。

現実の通貨として米ドル、円、ユーロなど何種類かの通貨が世界中にある。仮想通貨は交換の手間や国がデフォルトに陥った場合に機能するともいわれている。しかし仮想通貨を管理するのはいわば限定的な一部団体でもある。(これは通常の通貨にも国を一単位と考えれば当てはまるが。)いわば中立的な意味合いで通貨としての価値が保全しうるのかとも取れる。現に仮想通貨の一部は引き出せなくなったりするニュースを耳にする。また世界のパワーバランス情勢を考えても既存の通貨を超える信頼性は得られないと考えられる。

ともあれ投機的価値はまだまだあるともいえる。与沢翼氏の言葉に、「投資とは大衆の欲しがるものを先に仕込んで売り抜けること。」とあって共鳴した部分もある。故に懐疑的なのかもしれないが仮想通貨の暴騰などのニュースを聞くと株の仕手と同じ匂いを感じてしまうのは自分だけだろうか。

もう少し先知識や知見、世の中の流れを見てこの記事を読んだとき仮想通貨に対する意見が変わっているのか今から楽しみである。

Share