エブリスタに投稿はじめました!!

エブリスタに投稿はじめました!!

twitterの方で告知させていただきましたが、先日2022/9/12より小説投稿サイト『エブリスタ』にて新作小説『天色の滅却師』を投稿し始めました。予定は11/6まで毎日22:05頃に投稿予定となっています。(もしかしたら投稿設定ミスって順番ずれたり抜けたりするかもしれないけどそこは大目に見てくださいw)

↓↓↓ 作品ページのリンクとなります。 ↓↓↓

https://estar.jp/novels/26018966

投稿サイトに小説を載せることについて実は色々考えました。元々自作小説を書き上げてAmzonのKDPで直売する流れで販売させていただいていたのですが、感想としてもう少し読者の方にアプローチしたい、という思いが出てきて色々投稿サイトを調べました。

代表的なサイトとしては、小説家になろう、カクヨム、エブリスタ、アルファポリス辺りが有名どこかなぁ、と思います。色々サイトの特徴等を確認しているとネット小説の代名詞と言われる異世界なろう系のジャンルを中心にサイトごとに読者の特徴があることが分かりました。自分の好きなジャンル、書きたいジャンルとしてローファンタジー(現代社会をベースにしたファンタジーもの)、伝奇、ホラー辺りが挙げられたのでそこに照らし合わせていくと消去法でエブリスタかな、ということで今回エブリスタに投稿することを決めました。

エブリスタの特徴として恋愛モノが一番強いイメージですが、サイト傾向や読者層としてライト文芸、一般文芸より、という印象を持っています。(元々ケータイサイトの流れを汲むので恋愛系が強いのは納得です。)企画やコンテストも充実しており作品の発表の場、というのと同時に色々なインスピレーションが得ることができそうで楽しみです。

サイトの使い方の方向性として毎日連載終了後完結作品を一部有料化、編集・特典等を加えてKDPで発売する予定です。(書籍化等のお問い合わせが来た場合この限りではありません。)以前KDPで発売した作品もタイミングを見てサイトに投稿してみようかな、と考えています。(こちらも一部有料化予定です。)

なろうに投稿されていたエッセイを読んでいるとなろう系以外のランキングはあまり機能しておらずランキング上位になっても書籍化されることは少ない、との記事を読んだのでランキングそのものはどちらかというと自分のモチベーション管理、という意味で使おうと思っています。まだ投稿されて間もないですが、運営の方からランキングに載りました、というご報告を頂いて、嬉しさと共に研鑽しなければ、と身が引き締まる思いです。これだけでも投稿したかいがあったなぁ、と思います。読んでくださる方には感謝しかありません。

元々小説を書き始めたのもぼんやりとKDPで発表しようと思ってはじめましたが、いざはじめて見ると公募やコンテストにも欲が出てくるから不思議なモノです。KDPの出版から今回の小説投稿サイトへのアプローチも含めて色々暗中模索状態ですがなんとなくやってきたことが実を結んでいる印象を受けます。公募やコンテストは運と実力両方が求められると思いますが、運が巡ってきたときに取りこぼさないように着実に実力を磨いていきたいと思います。おそらく自分以外の書き手の方も思われていることだと思いますが、自分の現段階での目標はメディアミックス(コミカライズやアニメ化、映画化)に耐えうる原作を作り上げることです。小説には小説の良いところがありますし、コミカライズ、映像化それぞれに良いところがあると思っています。自分の紡いだ物語がいろんな形で表現されて、それぞれの楽しみを見いだして欲しいな、と考えています。(もっとも現段階では大分荒唐無稽な話ですがw)自分自身の拙い体験に基づくと、フィクションには辛い時や悲しい時寄り添ったり、異なる世界を味わって生きる楽しさを見いだす、といった体験が内包されていると思います。作り物であるが故にそういった楽しさをお届けできるように日々精進して参ります。

Share