あれ、二ヶ月ぶり?

あれ、二ヶ月ぶり?

書き出しが徐々に長引き、気づけば二ヶ月ほどが経過していた。その前にも一ヶ月ほど空いたことがあったがその時は作品の執筆に集中していた。今回は、というとどうやら精神と時の間にいたらしい。何を思い立ったのか急に小説の類いを以前にも増して買い集めひたすら読んでいた。ざっと100冊くらい読んでいただろうか。自分自身日本人の平均よりは本を読んでいるタイプの人間だとは思っているが、それでもまだまだ小説に限らずアウトプットするだけのインプットが欠如している、と思っていたので突発的なものとはいえ良い勉強になった。

このHPをやっている大きな目的として文章作成のトレーニング、という側面もあるのだが、やはり創作的能力は創作活動の中で萌芽していくのかもしれない、という確信を得るに至った気がする。刃先を研ぐ、という意味では非常に有用なのだが。

さて久しぶりに何を書こうかネタを考えているとやはり自分自身欠かせないのがSteamのサマーセールだろう。(2022/7/8までなのでお忘れ無く!)壊れかけのradioならぬ新規ゲームへの情熱を失いつつあるが、なにかいいものないかなぁと漁っていたら懐かしいゲームを発見した。それが『Frostpunk』である。

以前実況者のわいわいさんの動画で拝見して興味があったのだがなかなか触れる機会が無かったのだが今回のセールで大分安くなっていたので購入してみた。どうやら今度『Frostpunk2』が発売されるようなのでそれのプロモーションもかねてセールしているようだった。ゲームとしては雪山に閉じ込められた仲間達と共にシムシティのように街をつくりつつサバイバルして生き残ろう、というシュミレーションゲームである。難易度的には少し難しめで自分はメインシナリオをイージーでやっとクリアしたところである。(ノーマル以上は無駄なく定石を覚えないとかなり難しそうである。)今追加シナリオの二つめに突入したところであるが試行錯誤悪戦苦闘状態である。やった感想としては資源管理、採掘施設の管理や人員の管理も結構難しいが不思議と癖になる。こういうシュミレーションゲームはAPEXなどのFPS・TPSゲームの箸休めにやるとちょうど良い気がする。(自分はおじさんになってきたので徐々にこういうシュミレーションゲームだけでお腹いっぱいになってきたがw)説明するよりやってみた方が早いゲーム、というか何回かやり直さないと理解が難しいゲームなのでセール中に買うことをおすすめします!

日経平均下がったり酷暑だったり世の中悲しいことが続いたりとなかなか晴れやかな気持ちになりづらい昨今ですが、禅的思考でいくと目の前の物に集中してフロー状態になることが幸福感を生み出すそうなので涼しい室内でゲームに戯れるのも悪くないかもしれませんよ?

Share