【雑記】PCゲーマーから見たNintendow Switch Lite

【雑記】PCゲーマーから見たNintendow Switch Lite

つい先日のことだった。人気ゲーム実況者のわいわい氏が生放送をされていたので、作業ついでにyoutube Liveを開いた。ちょうどそのときわいわい氏はパワプロの栄光ナインをプレイしていた。

冷やし中華美味しそう。

栄光ナイン自体は自分もPS4でプレイしていたのだが、ここのところコンシューマーゲームからは遠ざかっていたので、する機会がなかった。突発的に電気量販店に向かうことにした。

電気量販店の品揃えを見てみると、据え置き型のSwitchは人気のため品切れており、Switch Liteのイエローとターコイズブルーのみが残されていた。自分はイエローを手に取り、ブルーライトカットとケースを購入し、その場を後にするのであった。

今振り返ると自分のゲーム遍歴は長い。ゲームボーイ→ゲームボーイカラー→ゲームボーイアドバンス→PSP→少し休止→PS3→Xbox→Xbox One→PS4→PCと移行してきている。特に幼少期は据え置き型のゲームが家庭方針によって禁止だったので、ケータイゲーム機を触ることが多かった。特に名作と名高いパワポケシリーズと共に育ってきたとも過言ではない。(1から10ぐらいまでプレイした記憶がある。)上記した休止期間はType-Moon系列のギャルゲー及びエロゲーに触れたり、西尾維新さんをはじめとしたラノベブームも重なり、ストーリーやゲーム展開重視のモノに触れていたことが今の自分をかたどっている気がする。プレイされた経験を持つ方ならわかると思うが、歴代パワポケシリーズは低年齢向け作品にも限らず、重厚なストーリーが売りだった。悪の組織、NTR、ヒーローモノ、縦読みなどこれでもか、と盛り込んだ作品であり、今ではソフトにプレ値がついているそうだ。

そんなパワプロシリーズだったが、PSPを最後に携帯ゲームの主流がスマホゲーに移ったことにより据え置きメインとなってしまい、携帯ゲーム系のハードがなくなってしまった。携帯ゲーム機の魅力としての一番の魅力はやはり気軽にプレイができることだろう。そしてゲーム専用機ということで、スマホにあるようなLineや電話等によって作業が中断されることがないのもまた魅力である。(ガチでスマホゲーをやろうと思ったならIpad Proかゲーム専用のスマホを買う必要があると思うが、そこまで情熱をかけるほどコスパがいいように思えない。)Switch Liteは失われた携帯ゲーム機の利点を強調してくれる現在唯一のハードとなっておりこの点で市場優位性はかなり高い気がする。

一方でお試しで買ったスプラトゥーンは正直微妙だった。自分のファーストインプレッションではCODの塗り絵版だと思っていたのだが、コントローラーの傾きを要求される点がダメだった。PCゲーマーあるあるだと思うのだが、コンシューマーから離れてしまうとジョイスティック系の操作能力が落ちてしまう。ましてSwitch Liteの様な小さな画面で視点を固定できずプレイするとゲーム体験として微妙だった。もし今後スプラトゥーン2をプレイするとしたら据え置きのハードの方でやるだろう。(転売等の関係でなかなか需給が落ち着かなそうだが)

話を戻して、一番の懸念事項だったSwitch Lite向けのソフトの充実具合はまあまあという感想だった。特にパワプロ、スマブラ、マリカー、マリオシリーズができれば携帯ゲーム機としては合格ではないだろうか?これでも品揃えが足りないと感じてしまう自分やこの記事を読まれている方はおそらくSteamがベースとなってしまっているのだろう。客観的に見てもSteamの品揃えとセールはすごい。安いGaming PCを買うのならPS4,PS5あたりを買った方がコスパがいい気がするが、10万以上出せるならゲーミングPCを購入することをおすすめする。自分たちの仲間内で形成したばぶれるチンパンジーのメンバーは自分も含めてPS4からPCへ移行したが、大体1ヶ月ぐらいで自分はPCゲーに順応した気がする。

まとめると、Switch Liteを購入することをお勧めする方はコンシューマー限定ゲーム(パワプロ等)をプレイしたい方、任天堂の独占ソフトをプレイしたい方(マリオ系、スマブラ、スプラトゥーン等)、寝っ転がりながらプレイしたい方に限定されると思う。DBDにしてもパッドがいいなら、Steamで購入してXBOXコントローラー等を指せばパッドでプレイできるのでそちらをおすすめする。(詳しくは知らないが、版権キラーがSwitchで出ていないという情報もあり)Gaming PC+Switch Liteの組み合わせはわりとありではないかと思った今日この頃だった。

Share