【雑記】Apexプラチナ帯に到達したので色々まとめてみたいと思う

【雑記】Apexプラチナ帯に到達したので色々まとめてみたいと思う

Twitterでも上げさせてもらったが、Apexのランクプラチナ帯に突入した。自分はApexにはまるのが遅く、たしかシーズン4ぐらいで軽く触れたぐらいで、あとはずっとDBDをやっていたが、ここのところApexをやっていた。

CODシリーズに慣れ親しんでいる身としては体力がCODシリーズよりも格段に高いことと、アーマーや体力回復というシステムになかなか慣れず、エイムよりもそっちの方が苦労した。

多くの動画投稿者やプレイヤーがキルムーブに関心が向く中で、自分はどちらかというとチャンピオン狙いの立ち回りを好む性格だったので今考えるとランクと相性が良かったのかもしれない。

公表されているランク人口分布とは別に体感プラチナ帯は中の上にあたると考えている。頑張ればこれ以上いけなくもなさそうだが、永久ダイブ軌道などが存在しない今、強さを売りにする動画投稿者、ランク至上主義の方以外はソロランクで目指すのはちょっときつくなってくるランク帯であると考えられる。(巷ではダイヤ4まではソロでいけるらしい。SPYGEAさんやStylishNoobさんもダイヤ4が実質的なゴールでいいのではないかと動画で触れていた。)

twitterでは2000ハンマーといっていたが、よく見たら2500ハンマーのバッジもとれていた。(しかもなぜかランクにて)そこでFPS初心者、他のFPSはやったことがあるけれどいまいちApexでなかなかランク上がらないぜっていう中級者向けに記事を書いてみようと思う。

カジュアルならまだしも、ランクで取れたのが個人的にびっくりした。

ランクで大事なこと、それはなるだけ生き残ることである。これが絶対条件である。ランクのキルカウントは5キルが上限でそれ以上は上がらず、生存順位によって倍率が変化するため極力最後の5部隊まで生き残ることが大事である。自分はほぼソロでプラチナに到達したが、野良の方と組むときの問題点としてなかなかアタックのタイミングを合わせることが難しいことである。自分はSRとSGの組み合わせが好きなので遠距離でちょっかいを出しつつ絶対勝てるタイミングでしか勝負したくないタイプのプレイヤーである。しかし打ち合いのうまさとは別に戦ってはいけない、漁夫の可能性がある時に突っ込んでしまうプレイヤーがものすごく多かった。(特にゴールド帯)キルムーブとしては漁夫の可能性があっても突っ込んで打ち倒すことは理にかなっているのだが、ランクで生き残りチャンピオンとなることを目標にしているのにもかかわらず我慢できずに打ち合ってしまうのは矛盾した行動と言えるだろう。期待値の高い行動に賭ける。これはゲームでも投資でも人生でも同様である。

次におすすめのキャラとしてクリプトかブラハをおすすめする。フルパで組めるならレイス、ジブラルタル、その他でかまわないのだが、味方の戦力、戦い方が不明な状況では極力戦闘を避けるべきである。自分はほぼクリプトを使用していた。おすすめなクリプトの使用方法として頻繁にバナーをドローンで確認して漁夫や周囲を警戒すること、争っているパーティ同士の戦闘にEMPをぶつけて、他の部隊同士の戦闘を誘発すること、そして間違って突っ込んで死んでしまった味方のバナーを拾ってデコイとして味方を利用することがあげられる。

最後の文章を読んでうん?となるかもしれないが、味方の戦力は未知数である。上振れすることもあるが、当然自分と同等か、下振れする可能性もある。すなわちドローンで敵を監視してアシストポイントを狙うと共に味方がキルを取れなくても自分はいったん危険地帯を離脱してドローンでバナーを回収してということを繰り返して敵の目を味方に誘導することで自分の生存率を高めることができる。

一見すると嫌な奴だが、ハイドも味方のランクポイントとなるので自分の生存率を高めることは味方のためにもなる。いずれにせよチャット以外の情報交換ができない以上、率先してブラハのスキャンないしクリプトドローンによる漁夫警戒アナウンスとEMPによる戦闘誘発がランクポイントに寄与すると考えられる。

自分もそうだったが、ゴールド帯が現在のApexの中央値とされている。この理由の一つに戦闘力に自信がありすぎて戦闘してしまうが故にランクポイントを漁夫に狙われ壊滅するパターンが多い気がする。(自分のフレンドでもエイムは優れていてもそこの駆け引きができておらず無駄死にするパターンが多かった。)キルムーブを楽しむならカジュアルでやればいい。自分が何のためにランクをやっているのか主目的を忘れてはいけない。(もちろんそれでも勝てれば何の問題もない。)

まとめると、情報収集を徹底することにより無駄な戦闘を避けよう、戦闘力に自信があっても押し引きを意識して立ち回ろうということである。これらの提言はあくまでランクポイントを盛るためのモノであり、キルムーブやハンマーなどをカジュアルで目指すには向かない。自分もたまたまランクで2500ハンマーが取れたが、これは結果論であり、どちらかというと戦闘を避けて立ち回っていたので取れたとき逆にびっくりした。ということは2500ハンマーまでは戦闘を避けて戦ったとしても運が良ければ取れると言うことである。4000ハンマー、爪垢バッジは逆にカジュアル等で銃声がなった方に反射的に動くぐらいの立ち回りをしないと無理だろう。

自分がランクで得た知識をまとめてみたがいかがだっただろうか?自分もネットの記事、youtube等で勉強して体感したモノなので汎用性が高いと思われる。楽しいFPSライフの一助になれば幸いである。

P.S 意外とDBDサバイバーで培ったハイド能力はApexでも高いシナジーを生み出してくれる。エイム力を調整しつつ生き残ることだけを考えれば、DBDの赤帯サバイバーは結構ハイド能力高いと思われる。DBD民の方もApexランクおすすめである。

Share