【雑記】解体新書『まさるTV masaru車チャンネル』

【雑記】解体新書『まさるTV masaru車チャンネル』

先日クルマ系youtuberの紹介をさせていただいた。するとtwitterの方にこんな反応があった。

まさるTVの動画方向性が変わったことについての記事に対して

ご本人巡回済み、、。軽い気持ちで書いたけど軽く書けないぞ、これはw(ちなみに他の方からの反応も確認しているので、自分が思っている以上にSNSを見られているんだろうなと感じた。直感で申し訳ないが、誹謗中傷のあら探しをしていると言うよりネタ探しと動画のクオリティを上げるためのマーケット調査という印象を受けた。やはり先日ヒカキン神もトップ層を研究し、改善していけば必ず結果につながるとおっしゃっていた。真実はいつも一つである。)

相手はyoutube戦闘力(登録者数)4.3万人、平均視聴回数も3万以上の影響力を持った方である。媚びを売るには不足はないだろう(ニチャア)

というわけで勝手にアップロードされている動画の中から気に入った動画を紹介していこう。*2020年8月4日時点

『洗車中、視聴者に見つかった!』

個室洗車場でゆったり愛車のベンツを洗う回。自分自身洗車はガソリンスタンドで洗うことが多いのでこういう個室洗車場で洗うことないなぁと思って視聴していた。7:10ごろ視聴者さんに話しかけられ、一瞬他人のふりをしようとして逃げているのがかわいい。

『ポルシェユーザー炎上』

ポルシェの不満動画をあげたところ、コメント欄が戦国時代になったらしく、それに答えるべく出したと思われるアンサー動画。ポルシェはスポーツカーなんだからラグジュアリー路線と違って内装がしょぼいのはしょうがないのではないだろうかと一視聴者として思った。ちなみに余談だが、マイクロソフトの創業者ビルゲイツさんはポルシェ大好きで、それをテスラ創業者イーロンマスクさんが嫉妬しているという若干薄い本が生まれそうなバックストーリーがある。クルマの満足度を平均化すると内装に対する刺激は慣れるので、幸せを感じにくいが、運動性能を元に車を買うと満足度が高いというデータも見たことがある。911ではなく、ケイマンを選んでいるあたり金額ではなく、モノを見て買っているのだと思う。コメント欄で不満多数系動画というジャンルが爆誕していたのは笑ったw

『クルマで行く和歌山の旅シリーズ』

家族を迎えに行きつつ、海鮮丼を食べようと四苦八苦の道中。店は休業、品切れとトラブルやアクシデントに見舞われつつ、その旅路に得たモノとは?ぴえん超えてぱおん。

『ベンツ買ってみたけど車内が下品』

まるでラ○ホのようなエッチなアンビエントライトで一緒にドライブしている雰囲気に浸れる360°動画。まるでVR○V見ているようだぜ、、。勝手に想像する港区系パパの愛車の中がこんな感じ。リアルでは是非、奥様を連れてお楽しみください。

『ロールスロイスでも煽られる』

この検証にはびっくり。というかレンタルするだけでも諭吉さん10人くらい連れて行きそうなのによくレンタルしたなぁという感じ。ロールスロイスはビートたけしさんの印象が強いが、最近では週刊誌対策でレクサスに乗っているという情報も。自分の印象でも高級車の方が煽られなそうな印象があるが、そもそも煽ることによるリスク管理が破綻している人、もしくは一時的に視野狭窄状態になっている人が煽る可能性が高いので、車種や金額は関係ないのかもしれない。(そもそも知らない可能性もある)あおり運転、ダメ、絶対。

『LS vs Sクラス』

高級サルーン対決。好きな人にはたまらない比較動画である。LSのスポーツ寄りとラグジュアリー寄りの中途半端さはがっかり。大型サルーンならラグジュアリー、IS、RCあたりのミドル系をスポーツ寄りにするのはわかるのだが、ペルソナ(顧客ターゲット層)が絞れ切れていない、もしくは欲張りすぎている印象がある。以前帝国ホテルでLSを運転している個人タクシーの方に話を聞いたことがあるが、その方はLS派であった。

いかがだったろうか?微力ながらチャンネルの魅力をお伝えできたと思う。よろしければチャンネル登録とグットボタンよろしくお願いします!!(youtuber風)

Share