【雑記】メルブラDLC ネコアルク・マシュとか諸々

【雑記】メルブラDLC ネコアルク・マシュとか諸々

先週記事を更新しようと思っていたのだが体調が悪く更新できなかった。スマヌ。
題字にある通りメルブラの新パッチが当てられた。
プレイアブルキャラとしてネコアルク、マシュ、ストーリーの演出の強化、ボスラッシュ2、アルク、シエル、マシュ等のシナリオの追加など結構ストーリー面でのボリュームが強化された。前回までのDLCの感想としてもう少しストーリー面強化が欲しいなぁなんて言っていた気がするが結構満足する量のシナリオだった。

素人なりにキャラをいじってみた感想としてはネコアルクはリーチが短く使いづらいがビームは相変わらず強い、マシュが意外と使いやすく挙動が武装シエルに似ているな、ということと意外と既存のキャラと並んだときに身長が大きいのだなという印象を受けた。前回DLCをクリアしてからsteam内のソフトをアンインストールしていたのだが勝手にセーブデータがクラウド紐付けになっていると思っていたらローカルデータ扱いだったのでもう一度シナリオパートやり直したのはここだけの秘密。(皆さんもお気をつけください。実績等はそのまま残っていました。)シナリオA+Bをまたいでネコアルクのシナリオがあるのが面白かった。ボスラッシュ2はノエルが主人公でシナリオもなかなか良い出来。これは奈須先生結構気合い入れて作ったのでは無いか、と勝手に思っている。初代メルブラで七夜志貴が登場した時のワクワクした感覚を思い出した。バトル面ではノエルダークバージョン、志貴に苦戦したモノのあとは一回ぐらいでクリアできた、と思う。格ゲー初心者にはややきつめの難易度になっている気がするが、フランスパンさんのアナンスによりコンテニューを繰り返せば難易度が下がるそうなので諦めずクリアしていただきたい。

自分のようにネット対戦を楽しむ、というよりはシナリオや世界観に浸りたいタイプにとっては良いDLCだったと思う。今後もシナリオ面での拡充に期待しつつ楽しみに待ちたい。

Share