【雑記】お金持ちのイメージトレーニング

【雑記】お金持ちのイメージトレーニング

人間には想像力というモノがある。潜在的に無理と思えることはいくらイメージしても無理だと思うが、意外とイメージしていけるなと思えることは案外叶うモノではないだろうか?という感想を最近の実体験から抱いている。

潜在的に無理というモノは例えば自力で空を飛ぶという類いのモノである。遺伝子操作辺りを将来的に可能になれば翼を持てるようになり自力飛行も可能な気もしなくはないが、現代ライト兄弟が開発してくれた飛行機やヘリコプターという代替手段を用いれば、簡単に飛行して目的地の移動は可能だし、イギリス辺りのベンチャーで飛行デバイスが開発されたりしているので、自分の身体にリスクを負ってまで自力飛行にこだわる方も少ないだろう。

自分も高校生の時にナポレオンヒルの「思考は現実化する」を読んで半信半疑ながら思考のトレーニングをした時期がある。不思議なモノで潜在意識が導き出すのか、自分が潜在意識に引きづられているのか多少の誤差や想定していなかったダメージはあったものの概ね実現しそうな現実に逆に困惑しているところもある。

昔も今も強く思うのは、目標設定にせよ努力にせよ意外とボトルネックになるのは想像力やイメージであったりする。スキルや努力はそれに併せて最適な方法論を模索し挑戦するだけであるので、目標設定に大事なことは目標を鮮明に描く想像力と何があってもくじけないレジリエンスだけではないかとやや確信を持っているところもある。もちろん自分たちが感じている以上に運の側面が大きく正直どうしようもないことも多い。ただ自分達が取り得る方策としてはチャンスが来たときにチャンスを感じられる知識と感性を準備し、チャンスの時に引き金を引ける胆識を持ち合わせることだけである。

そんなイメージ力を強化するにはイメージに触れるのが一番だと思いyoutubeをあさっていたらお金という側面でぴったりのチャンネルを見つけた。それが『Build Empire』である。

英語圏向けの動画で英語アレルギーがある方は躊躇するかもしれないが、ほぼイメージ映像のつなぎ合わせなのでぼうっと見ているだけでも楽しい。

登場する車、クルーザー、時計、不動産など憧憬と共に、個人的な欲求を対比させることで自分が本当に欲しいものは何だろうと己の欲求を明確に認識できると言うのが自分の使い方だ。

個人的には、不思議なモノで地位財と言われるクルーザー、馬鹿でかい不動産などにはすごいな、きれいだなぁという感想は抱きつつもほしい気持ちは抱かなかった。車もスポーツカーもかっこいいなぁと思いつつ所有したいと思わなかった。自分の最小化された欲求はラグジュアリー寄りの車、美しいと思える時計、必要十分な不動産なのだと悟ることができた。

無駄を楽しめるのが真の人生の満足度につながると言うが、庶民である自分にとって抱けるイメージの矮小さに苦笑してしまうのであった。やはり己の欲求だけでは己を満たすことはできず、著名投資家の片山さんやテスタさんのように社会投資に移行していくのが自然な流れなのかもしれない。己の欲求を知るためにもいいチャンネルだったと思ったので紹介させてもらった。参考にしてみては?

Share