【個別株分析】『6095 メドピア』

【個別株分析】『6095 メドピア』

医師向け情報サイト運営、及び製薬会社の広告料、人材紹介会社へ医師の求職者情報を提供している会社。

医師向けプラットフォーム系の会社としてM3が割と有名だが、M3も急成長したように期待値は高そう。

医師向けプラットフォームは動画等のコンテンツ拡充により医師会員が倍増し、広告収入が伸びている。コンテンツ制作受託も進行中。日医工と連携し薬局支援サービスも拡販している。

自己資本比率は非常に高く80%。有利子負債も現金同等物より低くかなり財務体質が強そう。ROE,ROA共に高水準。売上高、営業利益ともに拡大。コロナショックによる影響だが、広告収入の元となる製薬会社等の業績は比較的影響が受けづらいと考えられる。(むしろ追い風かも?)

次にチャートを見てみよう。

コロナショックによる需給の低下によりチャートは下がっているが直に回復するだろう。

広告収入型のビジネスなので景気に左右されがちなこと、また医師向けプラットフォームという競合が起きにくい分野なので業績が安定する可能性が高いことが優位性として考えられる。一方で母数が決まっているサービスともいえるのでいつか頭打ちになること、爆発的な売上高等の上昇が考えにくいともいえる。

総合的にみると保有しておいて損はないと思う。(もちろんマーケットタイミングを計った上だが。)

コロナの知識まとめに。

Share